あさ会話

第65回: (2/3) キャリアカウンセラー 美馬 梨沙さん ~苦手なことよりも、得意なことを伸ばす仕事へ

営業に挫折を感じ、管理部へ行くことを決めた美馬さん。

法務部へ配属されたものの、法務の仕事に苦手意識を感じていました。

 

そんな中、人事推進室という新しい部署が出来ることに。

「苦手なことをやるより、得意なことを伸ばしたほうがいい」という上司のアドバイスから、

人事へ異動することになります。

 

新人研修を担当した際に、厳しい研修の中で心を病んでしまう社員を目の当たりにし、

「ちゃんと話を聴ける人間として向き合いたい」と感じ、産業カウンセラーを取得します。

 

もっと産業カウンセラーの資格を生かしたいと相談したところ、システムエンジニアのメンター活動をすることに…

 

「今後、どんな風に働いていくかを考えるときの参考サイト」

キャリアプランツ

 

支えあいの循環を作る。キャリアカウンセラーの「止まらないハングリー精神」

ADWAYS INTERVIEW

 

次はこちらも♪