あさ会話

第72回: (1/3) 直感で生きる理学療法士 高木 恒介さん ~冒険心と好奇心に素直に JICA海外協力隊でスーダンへ 

今回のゲストは理学療法士の高木恒介さんです

noteにコメントをいただいたことがきっかけで実現した高木さんのインタビュー。
穏やかな印象の高木さんですが、直観と湧き上がる冒険心に素直に行動されるとってもアクティブな方です✨

薬剤師のお祖父さまとお父様の影響を受けて、医療関係の仕事を目指した高木さん。
その中でも、患者さんの笑顔がたくさん見れる仕事に就きたいと感じて理学療法士に。

総合病院で勤務した後、JICA海外協力隊としてスーダンへ派遣されます。

前半では海外で働きたいと思ったきっかけを伺いました。

高木さんのnote
文字を書く、人の考えに触れる事を通して自分の考え方を知りたくてnoteやってます。 1年半スーダン、半年パプアニューギニアで青年海外協力隊の理学療法士として活動。 特に統一したテーマはなく、思った事考えた事を書いているnote(noteプロフィール欄より)

次はこちらも♪